スペクタクル!
ナポリの地下鉄駅でアート鑑賞

今なお延伸中のナポリの地下鉄。
ナポリの地下鉄って治安は大丈夫?
そんな不安を払拭するために
アート作品で彩られています。

まるで美術館のような地下鉄で
アート鑑賞を楽しみませんか?

TOLEDO STATION NAPOLI

■トレド駅

世界で最も美しい地下鉄駅とも言われているトレド駅。設計はスペイン人のオスカー・トゥスケ・ビアンカ。深海につながるかのような青が美しいエスカレーター部分は、舞台演出家のロバート・ウィルソンとの合作です(LED照明部分を担当)。その他、ウィリアム・ケントリッジのモザイク画や、日本の芸術祭でもお馴染みのイリヤ&エミリア・カバコフやコンセプチュアルアートの第一人者ローレンス・ウェイナーの作品もあり、現代アート好きなら必見の駅です。

公式パンフレット(PDF)

 

UNIVERSITA STATION NAPOLI2

UNIVERSITA STATION NAPOLI

■ウニヴェルシタ駅

エジプト出身のプロダクト・デザイナー カリム・ラシッドの作品で統一されている駅。原色を使ったカラフルでポップなテイストでまとまっており、見ているだけでナポリ人の陽気さに触れているかのような気持ちにさせられます。

公式パンフレット

GARIBALDI STATION NAPOLI

■ガリバルディ駅

ナポリ中央駅前のガリバルディ広場につながる地下鉄ガルバルディ駅は、フランス人建築家のドミニク・ペロー設計で2013年オープン。光り輝くエスカレーターが交差する様はそれだけでスペクタクル。透明なガラス天井によって自然光が40m地下まで届くようにするなど、シンプルな中で随所に工夫が凝らされています。

公式パンフレット

 

■ダンテ駅

ダンテ広場につながる地下鉄駅で印象的なのは、コンセプチュアルアートの巨匠ジョセフ・コスースの作品。ダンテの『饗宴』の一説が、ネオン管で表現されています。コスースの作品は、横浜のみなとみらい駅からクイーンズ・スクエアにつながる長いエスカレーターの壁に掲げられた巨大なシラーの詩が書かれた石版を見たことがある人も多いのではないでしょうか。

公式パンフレット
 

■ムゼオ駅

国立考古学博物館最寄りの地下鉄駅。東京のイタリア文化会館を設計したガエ・アウレンティの建築です。考古学博物館最寄りということもあり、博物館所蔵のレプリカ作品や古代の作品から着想を得た現代アート作品などが飾られています。

公式パンフレット

 

ナポリの地下鉄は将来カポディキーノ空港まで延伸される計画があるそうです。
いつになるかわかりませんが、楽しみですね。

地下鉄も通ってますます便利になったナポリ。
あ、観光中はくれぐれもスリ・置き引きに気をつけてくださいね。

熟成されたプラニングは、旅の印象を大きく変えます

 旅は思い立ったが吉日。ハネムーン、記念日、現実逃避(!?)したい時など、現地でどんなコトをしてどんなモノに出会いたい等、お聞かせいただいたリクエストに合わせて個別にお手配いたします。もちろんのこと、お客様専任の担当スタッフ無料にてお見積り。このスケジュールでこの区間の移動は可能?といったご質問には、過去在住歴の長いスタッフが丁寧に回答いたします。

 当店のオーダーメイドでは、必ずご提示された予算に合わせてプラニングいたします(ここは極力安く抑えたい、などのリクエストも可能です)。無駄は省いた上で本当に必要なものを選ぶプラニングから、一生に一度行ってみたい超豪華旅行まで、ヨーロッパ個人旅行に関する幅広いノウハウを保有しております。

当サイトのパッケージツアーは、旅プランの見本です

 当店は個人旅行の専門。端的にいえば、オーダーメイドご依頼が多い訪問都市を分析し、長年定評のあるオプションと合わせて経済的に組み立てた旅プランがパッケージツアー、ということになります。旅のイメージが全くわかない時は、海外ツアー検索で目に止まったツアーのスケジュールを参考にしてみるのも良いかもしれません。旅の出発/到着空港は国内地方はもちろん、海外発着でも可能です。

 初めての個人旅行となれば、現地でのサポートが何かと心配になるもの。当店は現地オペレーターと提携しており、ご出発前にお渡しする資料には24時間、日本語対応可能な緊急連絡先が含まれます。もちろん海外旅行保険の手配も可能ですので、どうぞお気軽にご相談下さい!

* の付いている項目は必須です

フライト希望 フライト不要